IDATENは、日本の感染症診療と教育を普及・確立・発展させるために活動している団体です。

IDATEN NEWS

茨城県特訓ゼミ・IDATEN特別臨時コラボレーション(通称 Super MitoTEN) (2015/7/24-26)のお知らせ(2015/06/25)

茨城県特訓ゼミ・IDATEN特別臨時コラボレーショ ン 
通称 Super MitoTEN

「感染症と総合内科に同時に強くなる」
 水戸に感染症科医、集結

▽2015年7月24−26日(金曜日から日曜日) 
場所:茨城 ちらし
posted by IDATEN | NEWS

『KANSEN JOURNAL』No.55を配信開始しました。(2015/06/25)

KANSEN JOURNALNo.55を配信開始しました。

ご登録はこちらから。


***


KANSEN JOURNALNo.55


【リベリアのコミュニティでのエボラ出血熱対応の活動経験】


日本赤十字社和歌山医療センター感染症内科部 兼 国際医療救援部
古宮伸洋

posted by IDATEN | NEWS

第41回IDATEN インタラクティブケースカンファレンス(2015/6/20)のお知らせ(2015/06/05)

日時:2015年6月20日土曜日13:30(13:00開場)

場所:クラブ関東 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-3-1 東京銀行協会ビルヂング19階
http://www.clubkanto.jp/

招聘講演: 「感染症科医としてのHIV感染症との関わり方」

 座長:松永 直久 先生 帝京大学医学部附属病院 感染制御部/帝京大学医学部内科学講座(感染症)
 演者:塚田 訓久 先生 国立国際医療研究センター エイズ治療・研究開発センター 医療情報室長

カンファレンス

参加費:1000円
チラシはこちら
posted by IDATEN | NEWS